Blog&Podcasting 番組ブログ・ポッドキャスティング

2019年09月24日

第5回 2019年9月22日放送「雲巌寺 原宗明老大師に聞く」

画像中央上
毎月最終日曜日にお届けしている「はぐくみラボ」。
この番組では、教育と福祉に包括的に取組むエデュケアライズグループの山村達夫代表が
「はぐくむ」をテーマに知りたいこと、知って欲しいことを、
各方面のスペシャリストに直接取材して、スタジオや、時には現場でお話をうかがっています。

第5回目の今回は、
臨済宗妙心寺派の古刹、大田原市の雲巌寺第61代住職である、
原宗明老大師にお話をお聴きしました。
永平寺と並び、僧侶の修行の場として日本4大道場の一つに数えられる雲巌寺。
静謐な空気を感じ取りながらお話を伺うべく、今回はスタジオを飛び出して
雲巌寺での収録となりました。

「人の根本を育む上で重要な時期は小学生〜中学生の時期。
そのあとは応用である。だから、小学生をこしらえることに力を入れている」
とおっしゃっていた老師さま。
これほど地元の子供たちとの距離が近い寺院はかなり珍しいと思います。

老師さまがなぜ出家の道を選んだのか。そして、老師さまにとって人を育むこととは。
放送の内容はこちらからお聴きいただけます。


この番組は、子どもの未来を育む まこと幼稚園、ハートフルナーサリー、
クオーレの提供でお送りしています。

ファイルの有効期限がきれサーバより削除されています。
BACK