News CRTニュース

2018年08月10日

日光のフランス女性不明で捜索

日光市を観光で訪れたフランス国籍の36歳の女性が行方不明になっていることを受け、警察や消防団が10日、女性の宿泊先に近い景勝地などで、およそ80人態勢で捜索を行いました。

先月29日以降、行方不明になっているのはフランス国籍のベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん36歳で、ベロンさんの宿泊先に近い渓谷の景勝地「憾満ケ淵」などで捜索が行われました。

ヘリコプターや警察犬、小型無人機ドローンが投入されたほか、地域からボランティアも参加しました。

また、来日しているベロンさんの家族も捜索の様子を見守りました。

警察によりますと、日光東照宮の南側にある山とこの景勝地を結ぶ登山道で「先月29日午後に1人で歩いている軽装の外国人女性とすれ違った」という情報が、観光客から寄せられました。

ベロンさんの身長は165センチで、髪は茶色だということです。
BACK