News CRTニュース

2018年09月07日

「ながらスマホ」防止呼びかけ

自転車に乗りスマートフォンを手にした「ながらスマホ」による事故が社会問題となる中、宇都宮市で7日、警察官らが「ながらスマホ」の防止を呼びかけました。

宇都宮市のオリオン通りで行われた「ながらスマホ」の広報活動には警察官や宇都宮市の職員などおよそ15人参加し、通りを行き交う人たちに対し運転中にスマートフォンを使用しないよう呼びかけるチラシを配りました。
     
「ながらスマホ」を巡っては去年12月、神奈川県川崎市で元女子大生がスマートフォンと飲み物を持ちながら電動アシスト自転車に乗り、歩行者にぶつかって死亡させる事故を起こし先月、有罪判決を受けています。

県警によりますと、県内では2015年に携帯電話を使用してけがをする事故が1件、発生しているということです。
BACK