News CRTニュース

2020年02月14日

緑化功労者に大田原の青木さん

栃木県は今年度の緑化功労者として、大田原市の青木正義さんが国土緑化推進機構理事長賞を受賞することが決まったと発表しました。

緑化功労者は、長年にわたり国土緑化運動に貢献し、その功績が際立って著しい人が表彰されるものです。

青木さんは、「おおたわら名木アドバイザーの会」の副会長として、小学校や地域住民からの樹木に関する相談を受け、アドバイスを行うなど地域の緑化に貢献しています。

また、「大田原市緑化顕彰推進委員会」の委員長を務め、緑化運動を行う市民や団体の審査を行うとともに、植物全般の生育についての情報提供を行い、地域住民へ緑化技術の普及に努めていることなどが評価されました。

表彰式は、ことし5月に島根県で行われる全国植樹祭で行われます。
BACK