News CRTニュース

2020年06月30日

奥日光の低公害バスあすから運行

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため運休していた奥日光を走る低公害バスが、来月1日から運行されます。

日光自然博物館が発表したもので、それによりますと、人の移動が緩和されたことや日光市道の道路工事が終わったため、運行を始めることになったものです。

運行されるのは、赤沼車庫から千手ケ浜の間の全線で、マスクの着用、検温の実施、手指の消毒などが行われます。

また、混雑時は赤沼車庫では順番待ちによる密を防ぐため、整理券を発行し、整理券のない乗車はできないということです。
BACK