News CRTニュース

2020年09月16日

県内で1人感染 新型コロナ

栃木県は16日、50代の男性1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。

これで、県内での陽性確認は累計で369人となりました。

県によりますと、新たに感染が確認されたのは、埼玉県内に住み、足利市内の会社に通勤している50代の男性です。

この男性は、今月7日に発熱や倦怠(けんたい)感があり、今月14日に足利市内の医療機関で検査した結果、16日陽性が判明しました。

男性は足利市内の会社へは自家用車で通勤していたということです。

県では濃厚接触者などについて埼玉県に依頼して調査を進めることにしています。

新型コロナウイルスの県内での感染確認は合わせて369人となり、このうち303人が16日までに退院しています。

入院しているのは、これからの入院予定も含めて66人で重い症状の入院患者は2人ということです。
BACK