News CRTニュース

2020年11月20日

県内8人感染、550人に

栃木県と宇都宮市は20日、10代から70代の男女8人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。

県と宇都宮市によりますと、感染が確認されたのは足利市、野木町、さくら市、宇都宮市、それに佐野市の男女合わせて8人です。

このうち、足利市の40代と20代の女性2人は同居している親子で、母はほかの県の陽性者と接触があったということです。

また、野木町の40代の男性は、今月16日と17日に東京都内の職場に出勤し、17日に発熱と頭痛などの症状が現れました。

これで県内の感染確認は合わせて550人になり、このうち498人が20日までに退院しています。入院は予定も含め52人で、その中で重い症状の患者は4人ということです。
BACK