News CRTニュース

2021年04月08日

真岡で歩行者はねられ重体

8日未明、真岡市の国道408号線で大型トラックに歩行者がはねられ重体となる事故がありました。

8日午前1時ごろ、真岡市長田3丁目の国道408号線で群馬県太田市の79歳の男性が運転する大型トラックと道路を歩いて横断していた真岡市の24歳の男性が衝突しました。

この事故で、はねられた男性は頭を強く打ち病院に運ばれましたが、重体ということです。

真岡警察署で事故の原因など詳しいことを調べています。
BACK