News CRTニュース

2017年09月13日

日光のホテルの営業禁止処分を解除

栃木県は、食中毒が発生したとして営業禁止処分としていた日光市湯元の奥日光高原ホテルについて、衛生的環境が確保されたと判断し13日、営業禁止処分を解除しました。

先月29日、このホテルに泊まった67人が下痢や腹痛などの症状を示し、県西健康福祉センターで調べたところ、サルモネラ菌が原因の食中毒と分かりました。
BACK