News CRTニュース

2017年10月27日

「とちぎ“食と農”ふれあいフェア」28、29日県庁で開催

“食と農”の総合的な祭典「とちぎ“食と農”ふれあいフェア2017」が28日と29日の2日間、栃木県庁で開かれます。

会場が県庁となってからは、今回で8回目となることしは、「本物の出会い栃木 伝えたい ふるさとの魅力 本物の味」をテーマに、県内各地の農産物、特産物の展示・販売をはじめ、さまざまな食の体験や農業機械の試乗体験などが行われます。

会場では、とちぎ和牛などの農産物をPRする「青空食堂」やニラをたっぷり使ったスタミナ満点の「にら鍋」などが販売され、大勢の来場者が予想されます。

去年は2日間の期間中10万人が訪れました。

28日午前11時からは、鹿沼市出身でロンドンオリンピック卓球団体銀メダリストの平野早矢香さんによるトークライブも行われます。

「とちぎ“食と農”ふれあいフェア2017」は28日が午前10時から午後4時まで、29日は午前10時から午後2時まで、県庁で開かれます。                                                                                                                                                                                                                                                                     
BACK