News CRTニュース

2017年11月29日

那須町のキャンプ場で管理棟が全焼 男性1人が死亡

29日朝早く、那須町のキャンプ場で管理棟が全焼する火事があり、男性1人が死亡しました。

29日午前4時ごろ、那須町高久乙のキャンプ場「メープル那須高原キャンプグランド」で管理棟の屋根が燃えていると消防に通報がありました。

この火事で、木造2階建ての管理棟兼住宅312平方メートルが全焼し、焼け跡から男性の遺体が見つかりました。

警察によりますと、管理棟はキャンプ場の男性経営者が住居としても使っており、妻と30代の息子と3人で暮らしていました。

火事の後、息子と連絡が取れていないということですが、男性と妻は出掛けていて無事でした。

また、キャンプ場に利用客はいませんでした。

警察は遺体の身元の確認を進めるとともに、火が出た原因を調べています。
BACK