News CRTニュース

2017年12月25日

真岡で横断中事故の男性死亡

24日午前、真岡市の交差点で横断歩道を渡っていた61歳の男性が乗用車にはねられ、病院で手当てを受けていましたが25日未明、死亡しました。

24日午前10時10分ごろ、真岡市久下田の県道交差点で横断歩道を渡っていた61歳の作業員の男性が乗用車にはねられました。

この事故で男性は全身を強く打ち病院で手当てを受けていましたが、25日午前1時過ぎ、死亡しました。

真岡警察署によりますと、現場は信号機のある十字路交差点で警察が事故の詳しい状況を調べています。
BACK