News CRTニュース

2024年05月20日

栃木SC小林監督初陣飾れず

サッカーJ2の栃木SCは19日、カンセキスタジアムとちぎでベガルタ仙台と対戦し、2対1で敗れ、新たに就任した小林伸二監督の初陣を飾ることはできませんでした。

栃木SCは、前半9分、フォワードの南野が強烈なミドルシュートを決めて先制します。

そのわずか7分後、仙台にPKを与えると、キーパーの丹野が一度は弾きますがこぼれ球を押し込まれて同点とされ、前半を折り返します。

そして後半14分、コーナーキックから勝ち越しゴールを決められ、これが決勝点となり2対1で敗れました。

栃木SCは6連敗で、10試合勝利がなく、勝ち点は12のまま、順位は、J3への自動降格となる19位で変わりません。

栃木SCがシーズン中に監督を交代するのは2015年以来で、試合後はサポーターから「小林栃木」コールが送られ、連敗脱出とJ2残留に向け背中を押しました。

栃木SCの次の試合は、今月25日、アウェーで愛媛FCと対戦します。
BACK