News CRTニュース

2018年01月29日

佐野の川崎製作所が破産申請へ

東京商工リサーチ宇都宮支店の調べによりますと、佐野市に本社がある金属プレス加工の川崎製作所が破産申請の準備に入ったことが分かりました。

今月27日で事業を停止し、負債総額は、およそ8億7000万円です。

川崎製作所は1959年に東京都品川区で創業し、1976年に佐野市に工場を開設して、それまで足利市と品川区にあった工場を佐野市に集約しました。

家電エコポイントと地デジ普及に伴う特需を追い風に2011年には26億1150万円の売上高を計上していましたが、国内家電メーカーのテレビ事業の苦戦に連動する形で受注環境が悪化し、慢性的な赤字体質に陥っていました。
BACK