News CRTニュース

2019年04月15日

宇都宮でアカカミアリ見つかる 県内初

栃木県は15日、宇都宮市内の住宅で発見されたアリが特定外来生物のアカカミアリと確認されたと発表しました。

県自然環境課によりますと、このアリは今月10日に宇都宮市内の住宅で1匹が見つかったもので、専門家による確認作業が進められていました。

県内でアカカミアリが確認されたのは初めてです。

県では、アカカミアリは輸入品に紛れ込んでいた可能性があることから、侵入経路について調査しています。
BACK