News CRTニュース

2019年07月12日

甲子園へ高校野球が開幕

第101回 夏の高校野球栃木大会が12日開幕しました。

12日は午前9時から改修された県営球場で開会式が行われ、大会に出場する62校・59チームが入場行進しました。

そして宇都宮の岸快晴キャプテンが「高校野球の歴史に新たな1歩を踏み出せるよう、信頼する仲間たちと共に最後まで戦い抜くことを誓います」と選手宣誓をしました。

夏の栃木大会9連覇がかかるシードの作新学院、同じくシード校で、秋と春の県大会で優勝している佐野日大は、ともに大会6日目の17日、2回戦から登場します。

大会は延べ11日間の日程で行われ、決勝は28日日曜日に清原球場で行われる予定です。

栃木放送では、試合を実況中継するほか試合の途中経過や結果などはテレホンサービスの「熱球ダイヤル」電話番号0180・992・111で案内します。
BACK