News CRTニュース

2020年03月26日

那須雪崩事故の遺族が民事調停申し立て

画像左上
2017年3月に那須町で発生した雪崩事故の遺族は26日、県高体連=県高等学校体育連盟などを相手に民事調停の申し立てを宇都宮簡易裁判所に行いました=写真

代理人の弁護士などによりますと、県高体連などに事故発生の責任を認め、真摯(しんし)に謝罪することなどを求めています。

話し合いの場で個々の責任を明確にすることが目的で、損害賠償については「相当額」としました。

BACK