News CRTニュース

2021年07月22日

夏の高校野球、準々決勝

夏の高校野球栃木大会は21日、大会11日目を迎え、県内2つの球場で準々決勝の4試合が行われました。

文星芸大附属、佐野日大、作新学院、宇短大附属がそれぞれ勝ってベスト4に進出しました。

試合結果です。
県営球場の第1試合、
文星芸大附属 対 白鴎大足利は、延長10回、5対0で文星芸大附属、
第2試合
那須拓陽 対 作新学院は6回コールド、10対0で作新学院、

清原球場の第1試合、
佐野日大 対 鹿沼は、2対1で佐野日大、
第2試合
宇短大附属 対 石橋は、5対0で宇短大附属がそれぞれ勝って準決勝に進出しました。宇短大附属は初のベスト4進出です。

大会12日目は23日、県営球場で文星芸大附属 対 佐野日大、作新学院 対 宇短大附属の準決勝2試合が行われます。
BACK