News CRTニュース

2022年06月23日

県内110人の感染確認、1人取り下げ

栃木県と宇都宮市は23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに110人確認されたと発表しました。発表の内訳は、県が76人、宇都宮市が34人です。

また、県は22日公表した陽性者1人の発生届が取り下げられたとしました。

これで県内の感染確認は合わせて9万3461人となりました。

うち9万2520人が退院や退所、自宅療養が解除となっています。

現在、県内で感染し療養している人は941人で、この941人の療養者のうち入院している人は予定を含め43人、宿泊と施設などで療養している人は合わせて94人、症状が軽いか症状がなく子育てなどの家庭の事情により自宅で療養している人は、療養先を調整している人も含めて804人となっています。

なお、入院している患者で重い症状の人はいません。
BACK