News CRTニュース

2017年11月17日

日光市で17日から恒例の「そばまつり」が始まる

日光市で17日から恒例の「そばまつり」が始まり、県内外から多くのそば好きが訪れています。

「日光そばまつり」はそばで街の活性化を図ろうと16年前から始まったもので、去年は9万2千人の来場者がありました。

会場の「日光だいや川公園」では地元の日光市をはじめ北海道や長野県、島根県などから合わせて23のそば店が出店し、自慢の味を披露しています。

会場内では「そば道具」や「日光の物産店」なども出店いるほか、郷土芸能などのアトラクションも開催されました。

また、初日の17日はそば打ち講師の指導のもと、「そば打ち体験教室」が開かれたほか、18日と19日は今市運動公園体育センターで「素人そば打ち認定大会」が行われます。

さらに、最終日の19日は今市地域市街地でもう一つのそば祭りとして日光『焼き』そばまつりも開催されます。
BACK