News CRTニュース

2017年11月29日

県議会12月通常会議始まる

県議会は29日本会議が開かれ、12月通常会議が始まりました。

本会議では、福田富一知事から1億8000万円となる今年度の一般会計補正予算案と条例案など合わせて30件が提出されました。

議案の説明の前に福田知事は、宇都宮市と芳賀町が進めるLRT(次世代型路面電車)の整備についてふれ、両市町に対し県として財政的支援を行う考えを表明しました。

提出された議案のうち、任期満了となる県監査委員と県収用委員会委員の再任については、人事に関するもののため委員会に付託せず原案通り可決されました。

県議会の12月通常会議は、来月18日までの20日間開かれ、質疑・質問は来月1日と5日、6日の3日間で、それぞれの会派から合わせて11人の議員が代表質問と一般質問を行います。
BACK