News CRTニュース

2018年02月01日

県教委、大雪による2日の学校休校数を発表

県教育委員会は1日午後3時現在で、大雪の影響により児童・生徒の安全を確保するため、あす2日に休校などとなる県内の公立学校数を発表しました。

それによりますと、小学校では366校のうち108校で2時間から1時間、授業開始を遅らせます。

中学校では154校のうち、46校で同じように授業の開始を遅らせるということです。

また、全日制高校、定時制高校、特別支援学校の合わせて13校で臨時休校や授業の開始を遅らせる措置が取られるということです。

なお、今後の状況によって、対応が変更となる場合があるということです。
BACK